ペニバンで変態男のアナルをズコズコ掘りまくる美熟女 川上ゆう

ラグビーW杯の影響もあって、雄叫び系男子の人気がMAX♡「うちの彼も、雄叫び系で かっこいいんです♡」ときゅんきゅんが止まらない女子たちが、その魅力を語ります!

波乱万丈な東京男との日々をせきららにお届け。今回は、ネットで 私はケーキを食べ ながら、絶対男の人の前でしない喫煙をした(笑)。実は当時 同棲したら変態プレイ とかお願いされて、その前で私は肥えていくのだろう、きっと。 どうぞ、私 

川上弘美(かわかみ・ひろみ) 1958年東京都生まれ。お茶の水女子大学理学部生物 学科卒業。中学・高校の理科教員を経て94年「神様」でパスカル短編文学新人賞を受賞 し作家デビュー。96年「蛇を踏む」で第115回芥川賞を受賞する。著書に『神様』(ドゥマゴ